top of page

身内だけWINWIN・機能改良にお金をかけないキントーン

寅さんからIBM5550 マルチプランからExcelという時代の流れ。 マイクロソフトのこれまでの高額な機能向上にかけた膨大な費用。 基本ソフトの持つべき姿勢が見えて来ます。 一方キントーンはユーザ側ではなくパートナーのメリットを最優先。 基本機能はもう10年以上大きな変化は無し。 DOS版マルチプランを2023年にDOSプロンプトで使わせるという状態です。 嫌なら カスタマイズ プラグイン ジャバスクリプト これではユーザーはたまりませんね。 キントーンの基本思想は大変優れていると思います。 基本機能でDXを進めるお手伝いができればとおもいます。 この動画が御社のkintone活用のヒントになればと思います。 資料のダウンロードはこちらから!



閲覧数:0回0件のコメント

コメント

5つ星のうち0と評価されています。
まだ評価がありません

評価を追加
bottom of page